小貝川ふれあい公園ポピーの見頃とダイヤモンド筑波の様子をロケハンしてきた! -開花情報・アクセス- [茨城県下妻市]

風景写真とカメラを目一杯楽しむ為の写真ブログMakoto Igari's Field Workへようこそ!

小貝川ふれあい公園ポピー,ダイヤモンド筑波,ポピー開花情報とアクセス,

日の当たるさんぽ道でございまーす。という事で茨城県のシンボル筑波山と小貝川ふれあい公園のポピーの様子をロケハンがてら撮影してきましたー!!!!(撮影は5/14の早朝です)下妻市の公式ページをみると6部咲きと書いてあり、さらにInstagramのフォロワーさんに情報を確認したところ、ポピーの咲き揃いもいい感じだったので、思わず小貝川ふれあい公園フラワーゾーンまで行ってしまいましたー!あ、写真だけのぞいていってくださいね!

 

花の開花状況はこちら

・下妻市 公式ページ → Link

 

小貝川ふれあい公園のアクセスはこちら

・小貝川ふれあい公園 公式ページ → Link

  

小貝川ふれあい公園へ来たのは今回がはじめて。小貝川ふれあい公園のフラワーゾーンに咲くポピーの見頃は例年だと5月中旬。ずっと気になっていた場所ですが、この時期は桜の撮影や天の川撮影で疲れきっているのでほとんど活動していない時期です。でもこのまま行かないとしばらく行かないと思い、天気の悪いの中、下妻市まで行ってみましたー!

 

<小貝川ふれあい公園へのアクセス>

筑波山の真裏にあたる下妻市。水戸方面からだと遠いです。。。水戸から笠間方面へ抜け、途中田んぼ道をひたすら走る。車に虫が付きまくる。洗車が大変でしたー!(笑) 東京方面からだと常磐道土浦北ICで降りて来るのが近いのかなと思います。埼玉・栃木方面はひたすら下道ですねー!

 

小貝川ふれあい公園の気になる住所はこちら→下妻市堀篭1650-1

筑波山の裏側の桜川市・筑西市・下妻市はアクセスが・・・。北関東自動車は料金高いしー、とりあえず今回は下道で向かいましたー!誰か近道教えてくださーい!!情報お待ちしております!

 

《茨城県で撮影した春の風景関連》

国営ひたち海浜公園のネモフィラハーモニー

神磯の鳥居で日の出を撮影しよう!

茨城県最強の天の川スポット!さとみ牧場編

水戸梅まつり、夜・梅・祭編

水戸梅まつり、偕楽園探索編

 

宜しければ、ぜひご覧ください。

 

もう少しで見頃を迎えるポピー畑とダイヤモンド筑波をねらう!

小貝川ふれあい公園ポピー,ダイヤモンド筑波,ポピー開花情報とアクセス,

まずは、日の出前の薄明時!おそらく神磯あたりでは日の出が出て、おーっ!!とかなっている時間帯。小貝川ふれあい公園は筑波山の裏なので4時半ごろ。とりあえず朝焼けが見たい!!と思って、雲よやけろ〜やけろ〜と祈っている僕です。

とりあえず雲のコントラストはわりと好きな感じだったので、ハーフNDを使わずにPLフィルターを付けて、できるだけ空の反射をなくそうと思っています。つでにポピー周辺のコントラストもあがったらラッキーと思って撮影しています!

 

<撮影で使用した撮影アイテム>

instagramでPLフィルター使って撮影しました!キャプションに書いたら、それで花畑の黒とびなく撮影できるのですか?とDM等でご連絡いただいたので、こちらにも書いておきます。

さっそくその答えすが、PLでは無理です。普通に撮影していまうと空か花畑のどちらかが白または黒とびします。それは簡単で空と花畑の露出が違う為。なので多くの方は、下記のケンコーさんに代表されるハーフNDを使うのです。

ハーフNDはハーフというだけあって減光量が半分で違います。したがって、花畑に露出をあわせると空が白とびするので、そこにハーフNDを使用し空を減光して撮影します。

そんな露出違いが起きるのに、僕がPLフィルターを使った理由を書きます!それは、撮影地の条件に賭けたからです。だって、人同じことをしたら同じ絵しか撮れないですよねー。まして小貝川ふれあい公園は超有名スポットですから!

その為、ある程度明るくなってきてから空の条件に注意をしています。朝焼けの起きそうな雲だったのでPLを使って空の高めの空に仕上げたかった。次にポピーをよく見ると夜露で濡れていました。つまり朝日が差し込むと反射が起きるのでは?と考えています。こちらも空の理由と同じコントラストを高める事を狙っています!特に濡れているものは色合いが濃いですからねー!

でもこの辺はPhotoshopスキルで段階フィルターと補正ブラシを駆使すれば回避できるレベルです。僕の中でフィルターを使うタイミングがほぼ限られていますが、今回は上記のレッタチの時間を省きたかったというのも理由の一つです。

 

小貝川ふれあい公園ポピー,ダイヤモンド筑波,ポピー開花情報とアクセス,

こちらの写真は筑波山の山頂に太陽が昇るちょっと前の瞬間。ダイヤモンド筑波も素敵ですが、僕はこっちの方がすきです。筑波山山頂付近の雲がふわーっと焼けている感じがたまらないです!

筑波山に隠れてしまっていますが、山の向こうはそれなりに焼けているハズ・・・と思って撮影しています。筑波山の付近に雲が多めの朝だったので焼けるはず!と思ってPLまで付けたのに自然に負けた瞬間です(笑)

そして、6部咲きという割には、花並びもいい!僕はこの場所に3時いりしていますが、気づいた時にはたくさんの人たちがー!とても人気のある茨城県春の撮影スポットです!

 

小貝川ふれあい公園ポピー,ダイヤモンド筑波,ポピー開花情報とアクセス,

そして、いよいよ太陽が筑波山山頂を越え、おいでになる時。つまりダイヤモンド筑波ですねー!他の皆さんはわかりませんが、それなりに雲もあって最高の情景です!そして、見頃前のポピー群!これで6部咲きですよー??こんな情景にポピーが満開を迎えたらさぞかし素敵な朝になりそうですねー!

 

話はかわりますが、母子島遊水地から見えるダイヤモンド筑波の時期になると僕のダイヤモンド筑波詐欺詐欺記事が大変好アクセスになります。こちらを借りてごめんないさい。

薄明時の筑波山を撮影して記事で、ちょっとだけダイヤモンド筑波について触れたら、大変なことになってしまいましたー!(笑) 拾ってくれたgoogle様に感謝です!そんな記事はこちらよりご覧ください → 朝焼けと薄明の筑波山【母子島遊水地】

ちなみに母子島遊水地からのダイヤモンド筑波は10月28日前後と2月14日前後です!

 

小貝川ふれあい公園ポピー,ダイヤモンド筑波,ポピー開花情報とアクセス,

今回撮影を行った日が、5/14です!その為、ダイヤモンド筑波も少しづれております。小貝川ふれあい公園からのダイヤモンド筑波は例年だと、5/24前後。今年はポピーの開花が早いようで、よっぽど温度変化がなければ5/16の週には満開になると思われます!今回の撮影はロケハンなので、日を改めて5/20,21,22,23のどれかに行く予定ですが、天候が心配。最近GPV当たらないので不安ですねー(笑) なので、最近はGPV以外にウェザーリポートの提供するGPVも見ております。こちらは上記GPVに比べて更新は少ないですが、比較的あたりやすいです。ウェザーリポート → Link

もし他にいいのがある!という方がいらっしゃいましたら是非教えてください!

 

 

小貝川ふれあい公園ポピーとダイヤモンド筑波のまとめ

満開が来週になりそうですが、6部咲きでも十分な見応えがあった小貝川ふれあい公園のポピーたち。今回は少しずれたダイヤモンド筑波と朝日に照らされるポピーの様子をご紹介しましたが、本番来週半ば以降!次回は山頂に近いダイヤモンド筑波と朝日に照らされるポピー群に加えて、朝霧の発生を願いたいと思っています!それではまた来週♪


ポチッと応援ご協力をお願いします!

ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

宜しければシェアお願いします!


撮影アイテム・撮影術の参考書


-春とゴールデンウィークの風景写真-

塩ノ崎の大桜,塩ノ崎の大桜開花情報,塩ノ崎の大桜アクセス,
合戦場のしだれ桜,合戦場のシダレザクラ,桜開花情報とアクセス,
水戸梅まつり,夜・梅・祭,偕楽園ライトアップ,
水戸梅まつり,偕楽園梅まつり,茨城梅まつり,
筑波山梅まつり,筑波山梅林アクセス,茨城梅まつり,
福島県お花見スポット,八重の桜,裏磐梯桜スポット,
福島県お花見スポット,桜スポット,裏磐梯桜スポット,
福島県お花見スポット,桜スポット,裏磐梯桜スポット,
三春滝桜,福島県お花見スポット,裏磐梯桜スポット,
偕楽園の左近の桜,水戸桜スポット,茨城お花見スポット,
桜山公園の夜桜,水戸桜スポット,茨城お花見スポット,
千波湖の桜,水戸桜スポット,茨城お花見スポット,
芝桜スポット,ジュピアランドの芝桜,見頃を向かえた芝桜,
天の川観測スポット東北,天の川観測スポット関東,福島県天の川観測スポット,
天の川観測スポット東北,天の川観測スポット関東,茨城県天の川観測スポット,
天の川観測スポット東北,天の川観測スポット関東,福島県天の川観測スポット,
天の川観測スポット東北,天の川観測スポット関東,福島県天の川観測スポット,
天の川観測スポット東北,天の川観測スポット関東,茨城県天の川観測スポット,
白水阿弥陀堂新緑ライトアップ,白水阿弥陀紅葉ライトアップ,福島県新緑スポット,
白水阿弥陀堂新緑ライトアップ,白水阿弥陀紅葉ライトアップ,福島県新緑スポット,

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    おっちゃん (月曜日, 16 5月 2016 09:36)

    はじめまして、読んでいてなるほど~と思いましたが、まだまだ理解には程遠い感じですが日の出写真に使えそうなので次回実験してみたいです、ありがとうございます^^

  • #2

    Makoto Igari (火曜日, 17 5月 2016 08:11)

    おっちゃんさん
    コメントありがとうございます!というのもありかなーという記事なので、雲が無いと使えない技でもあります!!

  • #3

    ShiroYuki_Mot (木曜日, 26 5月 2016 18:48)

    幻想的な景色ですね。
    どうも、デジタルは赤が強く出過ぎる気がしています。
    紅葉等の地味目の場合は良いのですが、はっきりした赤い花ではトーンが潰れ勝ち。
    まだ、馴染めていません。

  • #4

    Makoto Igari (土曜日, 28 5月 2016 00:32)

    ShiroYukiさん

    コメントありがとうございます。
    ShiroYukiさんがおっしゃる通り、スケ花瓶になるとよいのですが、それ以外では赤や青などはパキッとし過ぎますねー。
    今回はやってないですが、たまに特定の色だけ彩度をおとしたりもしています。