水戸梅まつり、水戸偕楽園の梅林が見頃を向かえそうだったので行ってみた![茨城県水戸市]

風景写真とカメラを目一杯楽しむ為の写真ブログMakoto Igari's Field Workへようこそ!

いばらきの梅まつり,水戸梅まつり,偕楽園梅まつり,

昨日に引き続き、いばらきの梅まつりの様子を記事にしたいと思います!筑波山梅まつりの記事でも書きましたが、筑波山梅林へ向かう途中、水戸梅まつりが行われている偕楽園へも少し寄ってみました!県外の方は、筑波山梅まつりより偕楽園の梅まつりの方が聞き覚えがあるのではないでしょうか。

 

水戸梅まつり会場・水戸偕楽園までのアクセス

偕楽園へのアクセスはかなり簡単です!ナビで偕楽園へと検索すればほぼ100パーセントで案内されると思います!偕楽園での梅まつり開催中は大変な混みますので、常磐線で来られるのも手かなと思います。電車の利用の場合は、期間限定で幻の偕楽園駅で下車する事ができます!偕楽園公式ページはこちら → Link

 

同時期に行われている茨城梅まつり

筑波山梅まつり,筑波山梅林アクセス,筑波山梅まつりが見頃を向かえて,

筑波山梅まつり、筑波山梅林が見頃を向かえたので行ってみた!

どこか懐かしい日本の里山の風景を感じることのできる筑波山梅まつりへやってきましたー!!天気も快晴、梅も見頃を向かえたので満開!文句なしのロケーションです!春はすぐそこ!さぁ春の訪れを感じよう!

水戸梅まつり,夜・梅・祭,偕楽園ライトアップ,,

水戸梅まつり、梅のライトアップと花火が共演!夜・梅・祭へ行ってみた!

水戸の梅まつり、夜の部へ行って来ました!!通称、夜・梅・祭。梅のライトアップがとてもキレイで偕楽園のメインストリートはとても撮影しがいがあります!

個人的にですが、歩道橋を渡ればすぐ偕楽園にアクセスできる桜山第二駐車場か第三駐車場が便利かなと思います!またそこがいっぱいのときは、常磐神社の駐車場も便利です。こちらも常磐神社の境内を抜ければすぐ偕楽園へアクセスできるので、夜梅祭りでは特に便利な駐車場です!偕楽園への気になる住所はこちら → 茨城県水戸市常磐町1丁目 偕楽園

 

《茨城県春の風景写真関連》

筑波山梅まつり、筑波山梅林が見頃を向かえたので行ってみた!

神磯の鳥居と天の川の撮影

水戸の桜祭り、桜山公園の桜とライトアップ

偕楽園の一本桜、左近の桜とライトアップ

千波湖の夜桜、満開の桜とライトアップ

高戸小浜海岸に昇る春の天の川 

水戸の梅祭り、満開の梅回廊 

 

宜しければ、ぜひご覧ください。

 

春を感じる旅に出よう!見頃を向かえた水戸梅まつり

いばらきの梅まつり,水戸梅まつり,偕楽園梅まつり,

今年の水戸梅まつりは偕楽園の園内にある好文亭の二階より偕楽園の風景を狙って撮影しようと思いました!なぜか俯瞰で感じる梅回廊の撮影をしたかったという閃きからです!好文亭の中に入ると、歴史を感じさせる日本の武家屋敷の印象を受けます。襖も話を感じさせる作りで、田舎のおじいちゃんちを思い漂わせます。偕楽園だけに襖にも梅の絵が!!!!と思って撮ってみましたが、よく見ると色づいた紅葉ですねー。少し残念な感じです!数枚パシャパシャと撮影し、好文亭の奥へ奥へと突き進みます。

 

 

いばらきの梅まつり,水戸梅まつり,偕楽園梅まつり,

続いての写真は、好文亭のリビングルームからの撮影!障子越しに見える日本庭園とちらっと見える梅の気がなんともベストな組み合わせ。水戸黄門で同じみの水戸光圀さんもここで執筆されたとかされてないとか。でも天気の良い日はウッド調のこんな居間でゴロゴロ寝そべりたい!そんな印象です。僕は賃貸物件に住んでおりますが、行く行くは海の見える丘にウッドデッキのある家をたてないーと思っています!好文亭から海は見えないのですが、二階から見える千波湖と拡張エリアの梅の木々が広がる風景は素晴らしい景色です!

 

いばらきの梅まつり,水戸梅まつり,偕楽園梅まつり,

そして、こちらの写真は好文亭の二階より撮影した偕楽園拡張エリアの写真でございます!この拡張エリアにもたくさんの満開の梅が咲き誇り、広大な景色を一望できる風景は圧巻でした!拡張エリアのほぼ中央には川が流れ、左手の奥には白鳥?白サギ?みたいな鳥もいますねー!まだ2月なんだけど、春の訪れを感じる気分です!まだ午前中の撮影でしたが、この公園には犬を連れて歩くお散歩人間やランナーも見受けられました!快晴・ポカポカ陽気だったということもあって、良い春の訪れを感じることができました!

 

いばらきの梅まつり,水戸梅まつり,偕楽園梅まつり,

こちらの写真は偕楽園のアクセスをご紹介した中の駐車場と偕楽園を繋ぐ歩道橋より撮影した一枚です!右側が偕楽園、左手が拡張エリアという構図になっております。やや雲がおおいですが、雲の隙間から見える青空と満開の梅林は春っぽい!と思ってアップしてみました!僕が水戸黄門梅まつり会場の偕楽園へ訪れたときは、まだ7部咲きだったので、3月上旬の今週が水戸梅まつりの満開のタイミングだと思われます!それを狙ってか昨年から常磐線特急電車は、従来上野が始発だったのですが、現在は品川駅や東京駅からも乗ることができるようになり、茨城県へのアクセスが格段とよくなりました!午前中の電車に飛び乗って、ふらっと水戸へきて、偕楽園の梅まつりで春を感じ、水戸・勝田発祥のスタミナラーメンを食べて夕方へ帰る!なんていう日帰りツアーも比較的楽にできる様になりました。ぜひ3月の上旬は水戸で春を感じてみてください!

 

水戸梅まつり・いばらき梅まつりのまとめ

以上、2回に渡りいばらきの梅まつりの様子をお送りしました!個人的にはですが、車でアクセスできるなら里山の春を感じることのできる"筑波山梅まつり"、電車などの公共機関を利用されるなら歴史ある水戸の"水戸梅まつり"がおすすめかなと思います。また3/12には夜梅祭が開催されます!夜の梅祭なので、少し寒いですが、満開の梅がライトアップされ、千波湖から花火も打ち上げらます!夜梅祭公式 → Link  春を感じにぜひいばらきの梅まつりへ!

 


ポチッと応援ご協力をお願いします!

ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

宜しければシェアお願いします!


撮影術の参考書


-春の風景写真-

写真上達の為にやったこと,写真うまくなる為にやったこと,写真撮影術,
日の出スポット,茨城日の出スポット,関東日の出スポット,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
星空撮影方法,星空,天の川撮影方法,
星空撮影方法,星空,天の川撮影方法,

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ShiroYuki_Mot (木曜日, 03 3月 2016 21:22)

    偕楽園の梅。 綺麗ですね。
    さぞかしの人出だと思うのですが、綺麗に編集してあるので、すっきりしていて いい ですね。
    車では、相当混むのでしょうね。 でも、良い時期に一度は訪れたい場所です。
    ご投稿のお陰様で、行った気になれます。

  • #2

    makoto igari (日曜日, 06 3月 2016 12:01)

    ShiroYuki_Mot さん、こちらにまでコメントありがとうございます!!土日は混みます。。。ですが、偕楽園は開園が7時からなので、大洗での日の出撮影がてらに行くとちょうど良いです^ ^