筑波山梅まつり、筑波山梅林が見頃を向かえたので行ってみた![茨城県つくば市]

風景写真とカメラを目一杯楽しむ為の写真ブログMakoto Igari's Field Workへようこそ!

いばらきの梅まつり,筑波山梅まつり,筑波山梅林,

筑波山梅林が見頃を迎えたので行って来ましたー!ほんとは日の出を撮りにアントラーズのホームタウン鹿島・波崎へ行こうと思ってましたがGPVでは海面上にも雲なしのピーカンナッツな予報だったので、だるま日の出を撮れる確率は小さいと判断し、水戸梅まつり→筑波山梅まつり→涸沼ダイヤモンド筑波撮影(ロケハン)へ予定を変更しております。順不同ではごじますが、まずは筑波山梅まつりの様子から記事にして行こうと思います。

 

筑波山梅まつり会場・筑波山梅林までのアクセス

公式ページを見て自家用車で目指したわけですが、公式ページのアクセスはとても分かりづらいという印象を受けました。白い梅やピンクの梅が一斉に開花するこの時期ならではの風景を撮りたいなーと思い。急遽、筑波山へ。筑波山梅林は行ったことがなかったので、迷いに迷って12時ごろにようやく到着。当初は勘違いをして、筑波山のケーブルカー乗り場のある筑波山神社の方へ行ってしまいました。こちらにあったのは梅林なんて無く神社と登山道のみです。公式ページはこちら→Link

 

同時期に行われている茨城梅まつり

水戸梅まつり,偕楽園梅まつり,水戸梅まつり見頃を向かえて,

水戸梅まつり、水戸偕楽園が見頃を向かえそうだったので行ってみた!

水戸の春は偕楽園の梅まつりから始まると言っても過言では偕楽園の梅まつり!そろそろ見頃を見頃を迎えるので、世界でもトップクラスの大庭園・梅の大迷路を擁する"水戸藩が誇る偕楽園"へ足を運んでみましたー!

水戸梅まつり,夜・梅・祭,偕楽園ライトアップ,,

水戸梅まつり、梅のライトアップと花火が共演!夜・梅・祭へ行ってみた!

水戸の梅まつり、夜の部へ行って来ました!!通称、夜・梅・祭。梅のライトアップがとてもキレイで偕楽園のメインストリートはとても撮影しがいがあります!

それでも筑波山神社は歴史ある神社なので、それはそれで撮りごたえがあるのですが、僕の頭の中は完全に満開の筑波山梅林!なので、今回は撮影しませんでしたー。ナビの名称検索では筑波山梅林は出てこなかったので、Googlemapさまで同様に筑波山梅林で検索すると、茨城県つくば市沼田1688という住所が出ました!!Googlemapさまはやはり神ですね!来年からは当ブログのこの記事を見直せば良いので、もう迷うことありません。そして、探して求めてた市営駐車場もこちらの筑波山梅林周辺の駐車場を指すのだと分かりました。公式ページの雰囲気は車で車で来なさいと言ったよりも、電車やバスの公共機関でおいでやすー。みたいな表記なのもよくわかりました。遠方からもたくさんの方々が来れるので混みますものね。

 

《茨城県春の風景写真関連》

神磯の鳥居と天の川の撮影[大洗磯前神社]

水戸の桜祭り、桜山公園の桜とライトアップ[茨城県水戸市]

偕楽園の一本桜、左近の桜とライトアップ[茨城県水戸市]

千波湖の夜桜、満開の桜とライトアップ[茨城県水戸市]

高戸小浜海岸に昇る春の天の川[茨城県高萩市] 

水戸の梅祭り、満開の梅回廊 [茨城県水戸市偕楽園]

宜しければ、ぜひご覧ください。

 

春はもうすぐ!見頃を向かえた筑波山梅まつり

いばらきの梅まつり,筑波山梅まつり,筑波山梅林,

さぁ、ここからはいばらきの梅まつりこと筑波山の梅まつりの様子を少しアップして行こうと思います。とりあえず"事前に公式ページで紹介されていたのは、標高約250m付近4.5haの園内に梅とのコントラストも素晴らしく絶好の写真スポットです"と紹介があったので、俯瞰で感じれる写真を撮ろう!というのりで訪れました。まずこちらの写真は筑波山梅林へ到着して、すぐにある広場からの撮影。ここで広角をつかったら、電柱なのど余計な風景が入ってしまうという印象。こまったので、満開の白い梅やピンクの梅越しに、梅林最上部の"展望あずまや"という舞台を狙ってみました。どこか懐かしい日本の里山の風景ですねー!なんでも天気の良い空気が澄んだ朝は富士山も撮影できる撮影スポットなので、来年はぜひ狙ってみたいです!!

 

いばらきの梅まつり,筑波山梅まつり,筑波山梅林,

続いての写真は、梅林最上部の"展望あずまや"からの展望局所verです。山裾野の余計な風景が入ってしまうので、35mm換算で焦点距離35mmで撮影しています。スケールの小さい日本の風景は35mmが合いますね。少し悲しいです。ご参考までにですが、白い建物のレストハウスでお食事ができたり、カフェで、あったりすることもできます!でもこの日はピーカン・お昼の気温は13度で、まさに春の訪れを感じる筑波山梅林!だったので、ご高齢の山ボーイや山ガールたちはベンチやシートに腰掛け持参したおにぎりなどを食べておられてました。車で会場近くまでアクセスできるので天気の良いはピクニック気分で、ご家族みんなで訪れても良いかもしれませんね!

 

いばらきの梅まつり,筑波山梅まつり,筑波山梅林,

最後に、4.5haの園内をようやく歩き回ると筑波山梅林の斜面を撮影できるポイントを発見!ですが、枝が入ったり、まだ冬支度中の桜が入ったりと余計な風景が構図に入ってしまう。その為、焦点距離24mmが現界の模様です。。。もうそういう時はレタッチありきで、撮影をしてしまいます。フォトショで修正しやすい様に構図を決めて、ボタンを押す。僕の場合はそれだけです。100人のアーティストがいれば100通りの答えがありますね!と誰かが言っていた気がします。あとはお家に帰って、フォトショでレタッチするのみです!今回は満開の梅が際立つ様にレタッチしております。写真を撮られる皆さんはLightroomの使用が多いと思いますが、僕の場合は300倍・400倍、時にはドットまで拡大してレタッチするので、Photoshopを使用しています。その為、Lightroomではできないレタッチも含んでいます。

 

いばらきの梅まつり,筑波山梅まつり,筑波山梅林,

一例ですが、アップした満開の梅の写真を書いて置こうと思います。手順としては、まず写真全体が霞んでいるので"霞み除去" → "WB調整" →"基本補正" の順で、RGBモニターのお山が中央に来る様に補正していきます。ここまでは10分程度で慣れたらできますね!あとは"枝消し"→"人消し"→"彩度調整"です!ここまでは人や枝をどれだけ消すかによりますが10分から20分程度でしょうか。最後に満開の梅を強調させたいので、梅のキラキラ感向上作業です。なぜかいうと順光の撮影だったので満開の梅は日のひかりを浴びてキラキラしている様に感じたからです!今回はここまでのレイヤーを複製して"ぼかし(ガウス)"と"乗算(黒レベル・シャドー調整)"したレイヤーを結合します。(ぼかしのレイヤーはキラキラ感をアップさせたい部位以外は消しゴムで消した方がよいです。なぜならレイヤーを結合したい際に滲んで汚くなるからです)  最後に結合したレイヤーをCamera Rawフィルターで満開の梅以外の部位を補正ブラシを使用し"明るさ・コントラスト"等を再調整し、メリハリをつけておわりです。ここまで20分程度です。もっと上手な人は15分程度でレタッチできる内容ですが、僕は独学なのでこの程度です。また、アップした写真はもっと彩度・コントラストなどゴリゴリにもできますが、僕の目覚めすレタッチはNDR(ナチュラルなダイナミックレンジ)です。なので感じたままの彩度・コントラストでのレタッチ・現像を心掛けています。

 

筑波山梅まつりのまとめ

以上、見頃を向かえた筑波山梅まつりの様子でした!!(๑•̀ㅂ•́)و✧ 撮影は相変わらず難しいなーという印象で、僕の場合は狙った構図で撮れなければ、現像ありきで撮影するという撮影紀行でした!ダイナミックレンジの撮影を目指した場合、僕が知る範囲で良い表現をしてくれるのは"SONY α7 II ILCE-7M2" 以外良いカメラをしりません。ですが、天の川撮影に支障がでるので変態ブランドPentaxで活動しているわけです。今のところカメラの購入はK-3iiや春に発売が決まった待望のフルサイズK-1を検討しています!新処理エンジンとリアルレゾリューションシステムがどんな表現になるのか今から楽しみです!まとまらなくなったー!

 


ポチッと応援ご協力をお願いします!

ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

宜しければシェアお願いします!


撮影術の参考書


-春の風景写真-

写真上達の為にやったこと,写真うまくなる為にやったこと,写真撮影術,
日の出スポット,茨城日の出スポット,関東日の出スポット,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
風景写真撮影方法,風景写真撮影攻略,風景写真撮影術,
星空撮影方法,星空,天の川撮影方法,
星空撮影方法,星空,天の川撮影方法,

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ShiroYuki_Mot (火曜日, 01 3月 2016 20:47)

    いい場所ですね、筑波山梅林!。
    高低差があるので、鳥瞰にはうってつけですね。
    でも、文章を読んで、編集なさってるのが分り、複雑な心境です。
    相当、操作されているのですね。 同じアングルの2枚が如実に物語っています。

    参考までに、
    レイヤー操作を画面全体ではなく、選択範囲に限定した方が、
    撮影時の雰囲気を残したまま、編集が可能になります。
    消しゴムの多用は拡大時に違和感が残り易いので注意です。

  • #2

    Makoto Igari (日曜日, 06 3月 2016 11:57)

    ShiroYuki_Mot さん、コメントありがとうございます!!筑波山梅林は見るのには最高の場所ですが、撮影となると色々障害がありましたー!またまたアドバイスありがとうございます^ ^ 次回の写真で挑戦してみたいと思います(OvO)