旅するJeep、Jeepをカッコ良く撮影してみよう![Real Moment 2015]



風景写真とカメラを目一杯楽しむ為の

写真ブログMakoto Igari's Field Workへようこそ!

色々と忙しくなかなか記事を書く時間が。

書く書く詐欺をしてしまい、大変申し訳

ありません。

今回の記事は僕なりに"Jeepの撮り方"を

まとめた記事です。

この記事を書く経緯としては、Jeep Japan(現FCA Japan)

さんのご好意で、国内主要駅に展示されるポスター

の写真撮影と取材を受けてきました!

その為、これまでに撮り貯めたJeep Wranglerの写真を

使用してせっかくならと思い、まとめていますヽ(•̀ω•́ )ゝ✧


今回はとてもマイナーな記事ですが、、、、

これからのJeep Japanのフォトコンテスト応募への

ご参考にして頂ければと思います!

 

Jeep Japanのフォトコンテストのvol.2も発表されましたね!

詳細はこちらより → Link

僕も応募してみましたが、今回は逃しましたー。

天の川や星空関係の構図はマネされています(笑)

jeepフォトコンテスト,jeepの撮影方法,Wranglerの撮影方法,

ポストした写真は、Real Moment2015 vol.1で

(Jeepフォトコンテスト)優秀賞を頂いた

写真です。

タイヤが切れていたりと構図は微妙

ですが優秀賞を頂けました!

それはなぜか?取材を受けて良い機会

だったのでJeepをかっこよく撮影する為

に過去のフォトコンや今回の取材より

考えてみましたーC

 

思いついた自分なりの答えはこちら。

①Jeepを使った最高のロケーションを狙う!

②構図もしっかりとJeepをメインに!

③Jeepと何をするか!

安易ですね〜(笑)

 

ご参考までにジープを買った経緯ですが、

海へいったり山へいったりという機会が

多いので、どんな道でも走行できる車が

欲しかった。そんな経緯です。

 

 

Jeepを使った最高の瞬間を狙う!

jeepフォトコンテスト,jeepの撮影方法,Wranglerの撮影方法,

一番のポイントは、Jeepを使った最高の

瞬間を狙うこと!

2015年のテーマはReal Moment-本気の瞬間‹‹\(´ω` )/››


本気が伝わってくる春の写真はなんだろうか

過去の写真を見ながら悩みます。

応募時期は、冬の後半から春にかけて。

出来るだけ誰も応募できないような写真

を撮る!

色々考えてようやく思いついたのが、

Jeepと天の川の構図です。

 

構図は単純ですが、応募されている方には

はっきりとした天の川を撮影されている方も

いらっしゃらなかったのでラッキーでした。

 また、天の川を本気で撮影しようと思うと

光害を避けて暗い場所に行かないといけない。

ただ冬季期間は通れない道も多い。

 

その為撮影地にもかなり気をくばっています。

撮影地は尾瀬の玄関"檜枝岐村"ですが、

泣きそうになるくらい遠かった!

撮影当日は水戸から片道4時間かけて

大移動しています。

という本気な一面も見ていただいて

選んで頂けと思います!

 

星空の撮影方法はこちらの記事を

宜しければ、ご覧ください。

星空の撮影方法1 星空撮影のタイミング編

星空の撮影方法2 星空を撮影しよう!編

 



Jeepが映えるローケーションも考える


jeepフォトコンテスト,jeepの撮影方法,Wranglerの撮影方法,

JeepはドノマールでRubiconを制覇できる

とてもアクティブな車です。その為、

山や海、キャンプなどアクティブで

Jeepの映えるロケーションも考える。

 

その為か、Jeepの活用方法で大変多いのは

キャンプのシーンを撮影したアウトドアを

テーマにした写真です!

それも素晴らしいと思います。

特に夏から秋にかけて行われたVol2では

キャンプのシーンが目立ちます。

テントとラングラー、そのバックに富士山。

ずるいぞーʕ→ᴥ←ʔ

と思う様な素敵なシーンです!

 

はたまた、スノーボードやサーフィンとJeepの

写真もJeep感が出て非常に良いですね!

例えば、ライディングしているいつもの

海より、浜辺まで車で降りれる海を探して

ボードを積み込んでる姿や車からボードを

おろして海に駆け込んでいく構図も効果的

です!

Jeepはアクティブなオーナーさんを求めて

います‹‹\(´ω` )/››

 

 

Jeepと何をするか!も重要

紅葉スポット,裏磐梯の紅葉スポット,中津川渓谷の紅葉,

Jeepと風景のかっこいい写真を撮影したい!

と思って、撮影に行った先ではJeepを入れた

構図で1枚は撮る様にしています。

僕は風景がメインの撮影活動なので

出来るだけ狙った風景とJeepを入れて撮影する。

ただ、天候や自然を相手なので読めない事も。

上記にポストした写真はまさにそれ。

たまたま山に日の出を撮影しに行ったら

関東平野が雲海で真っ白になった瞬間です!

 

僕の場合は、その時しか出会えない景色も

多いのでブログ用の写真撮影が終わってから

Jeepを狙った風景が入る位置まで移動させて

撮影しています。


FCA Japanさんとお話しした際に、色々とお伺い

したのですが、アクティブなオーナーさんを

求めています!上記にも書きましたね!

忘れていけないのは、Jeepという名の

ちょっと特殊なクルマでどんなストーリーを

描くかです。

Jeepでフィールドを駆け巡る、

フルカスタムして道無き道を突き進む、

富士の見える場所でJeepとキャンプをする、

雪山に行ってウィンタースポーツを楽しむ、

など考えればJeepの活用方法がたくさん!

ぜひあなただけのJeep lifeを満喫してください。

そして素敵なJeep lifeの写真を見せて頂ければ

思います。

クライスラーもものすごく喜んでくれると

思います!

 


まとめ

紅葉スポット,裏磐梯の紅葉スポット,中津川渓谷の紅葉,

Jeepをかっこよく撮影する!をテーマに

記事を書いてみたわけですが、

途中からJeep フォトコンの攻略記事に

なってしまいしたー。

ご参考になって頂ければ良いなーと

思います(^^)

ちなみに僕のクルマはwranglerですが

Wranglerを構図にいれる際に、必ず撮る

箇所は"斜めうしろ"からです!

ぜひあなだだけの素敵な構図も見つけて

ください!

-秋の風景写真-

紅葉スポット,裏磐梯紅葉スポット,曲沢沼の紅葉,
紅葉スポット,裏磐梯紅葉スポット,裏磐梯中津川渓谷の紅葉,
紅葉スポット,裏磐梯紅葉スポット,安達太良山白糸の滝と紅葉,
紅葉スポット,裏磐梯の紅葉スポット,達沢不動滝と紅葉,
奥日光紅葉スポット,いろは坂紅葉,日光屏風岩と紅葉,
奥日光三名瀑,竜頭の滝上と紅葉,日光の紅葉,
奥日光三名瀑,湯滝の紅葉,日光の紅葉,
紅葉スポット,日光の紅葉スポット,小田代ヶ原の紅葉,
紅葉スポット,日光の紅葉スポット,金精峠の紅葉,

-裏磐梯の風景写真-

裏磐梯の紅葉,五色沼の紅葉,福島県紅葉スポット,
裏磐梯の紅葉,五色沼の紅葉,福島県紅葉スポット,
五色沼の新緑,新緑スポット,裏磐梯の新緑,
五色沼の新緑,新緑スポット,裏磐梯の新緑,

宜しければシェアお願いします。


バナークリックで応援の一票をお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

ブログランキング


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ShiroYuki_Mot (金曜日, 18 12月 2015 00:01)

    2枚目と最後が お気に入り です。
    愛車と景色って、いい ですよね。

    うちのポンコツも偶に撮って上げます。
    家族のポートレートやスナップと同じ感覚ですが。

  • #2

    makoto igari (金曜日, 18 12月 2015 10:25)

    yuki motさん、お久しぶりです!たまに車を構図に入れた撮影をしたくなりますね!撮影時は1人行動が多いので、僕も車を入れた撮影はポートレート感覚で撮ってます!笑