奥日光紅葉スポット!奥日光三名瀑湯滝の紅葉 [栃木県日光市]


風景写真とカメラを

目一杯楽しむ為の写真ブログ

Makoto igari's Field Workへ

ようこそ!

金精峠の紅葉と日の出を撮影と

小田代ヶ原の紅葉と貴婦人を

撮影する間に、奥日光三名瀑の湯滝へも

足を運んでいました!


話がややそれますが

栃木県の行ってみたい紅葉スポット

シリーズは、タイトルの通り紅葉撮影の

紀行記事です。

その為、記事にはしていませんが、

奥日光は星空スポットでも大変有名な

場所です。

戦場ヶ原にある三本松茶屋周辺が

天体写真を撮影するポイントとしては

とても有名なスポットですね!

今の時期は秋の天の川をばっちり

観測するもことができます!

そして、薄明前の時間には・・・

淡く光る冬の天の川も!

関東周辺で夏の天の川は

観測できる場所はそこそこありますが

淡い光の冬の天の川はかなり限られます。

今年は、ほとんど天の川を撮影せずに

終わってしまったので

来年は日光で撮影したいと思います。


話を湯滝の紅葉撮影に戻します(^^) 

金精峠から湯滝周辺も遠くに見えるのですが

なんとも紅葉の色付きがいい!

またも誘惑に誘われて寄ってみました。

なかなか帰路に立てない日光一泊二日の

旅です(^^)

写真をクリックすると拡大します。

紅葉スポット,日光の紅葉スポット,湯滝の紅葉,
紅葉スポット,日光の紅葉スポット,湯滝の紅葉,
紅葉スポット,日光の紅葉スポット,湯滝の紅葉,
紅葉スポット,日光の紅葉スポット,湯滝の紅葉,

落差50mを誇る湯滝の両脇は

色付きがピークの紅葉林で

とても見ごたえがありました!

それに前日は雨だったので

すごく水量が多い。

マイナスイオンを浴びすぎて

傍観台の前までいってしまうと

カメラが濡れてしまう・・・。

でも僕のPentax K-30と

18mm-55mm WRは防滴仕様なので

安心なんです(^^)

おまけに雲も無いピーカン。

こんな時は白飛びしやすいので

PLフィルターを使用すると

コントラストのバランスが取れた

写真が撮影できますね(^^)


アップした写真は

1枚目は湯滝の滝上、2枚目は滝横

3枚目と4枚目は滝下から

撮影しています。

階段の上り下りが本当に辛かったです。


僕個人としては、

滝下から紅葉の湯滝を撮影する方が

迫力があり良いでしょう。

でも絶景だと思う撮影ポイントは

滝上からの撮影ではないでしょうか。

湯滝は50mも落差があるので

戦場ヶ原周辺の紅葉林をいれた

湯滝と紅葉林の風景が撮影できます。

もう少し身を乗り出せば

湯滝の真下まで撮影できたかも

しれないのですが、高い所が苦手なので

こんなものです(笑)


残る奥日光三名瀑の

華厳滝と竜頭の滝の紅葉撮影は

あまりの激混みで今年は断念。

来年の楽しみにとっておきたいと

思います(^^)

栃木県で撮影した風景写真

紅葉スポット,日光の紅葉スポット,金精峠の紅葉,
紅葉スポット,日光の紅葉スポット,金精峠の紅葉,
とちぎ熱気球,とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ,バルーンイリュージョン,

-秋の風景写真-

紅葉スポット,日光の紅葉スポット,小田代ヶ原の紅葉,
紅葉スポット,日光の紅葉スポット,金精峠の紅葉,
偕楽園萩まつり,ライトアップ,夕焼け,
筑波山夜景,筑波山スターダストクルージング,
国営ひたち海浜公園,紅葉前のコキア,
国営ひたち海浜公園,見頃,紅葉コキア,
花貫渓谷,見頃,紅葉,
花貫渓谷,見頃,紅葉,
ライトアップ,紅葉,茨城県紅葉スポット,
とちぎバルーンイリュージョン,とちぎ熱気球,ツインリンクもてぎ,
八溝山,大子町,雲海,
茨城県天の川撮影スポット,常陸太田市,天の川撮影,
福島県天の川観測スポット,浄土平天の川撮影,天の川撮影,
花貫渓谷,天の川撮影,天の川観測スポット,
十王パノラマ公園,天の川撮影,日立市星空,
竜神大吊橋,天の川撮影,天の川観測スポット,


宜しければシェアお願いします。


バナークリックで応援の一票をお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

ブログランキング