南房総市千倉海岸から日の出撮影を楽しむ! [千葉県南房総市]

風景写真とカメラを

目一杯楽しむ為の写真ブログ

Makoto igari's Field Workへ

ようこそ!

千葉県が誇るリゾート南房総市

千倉海岸へやって来ました!

久しぶりの千倉・野島崎周辺です。

何しに来たかと申しますと

天候が良ければ・・・

野島崎で夏の天の川撮影や

内房総から夕日の撮影等も

計画してましたが

ただただ遊んで終わってしまいました。

茨城から3時間半ほどかかって

南房総市に来た訳ですが

ほとんどカメラを使わずに

終わってしまいました。

唯一撮影したのが

南房総市千倉海岸の日の出と

朝の風景写真です(笑)

お泊りした宿の目の前が千倉海岸!

太平洋が一望できました(^^)

写真をクリックすると拡大します。

南房総市千倉海岸,日の出,初日の出,
南房総市千倉海岸,日の出,初日の出,

またもや雲が〜!!!!

と言った感じです。

なんとか一瞬だけ雲の切れ目から

日の出を撮影できました(^^)

その写真が1枚目と2枚目です。

千倉海岸より登る日の出の頭上の

雲の動き?形?がなんとも好きな風景

だったので縦構図での撮影です!が、

日の出を見れたのもつかの間の一瞬。

そのあとはすぐに雲に隠れてしまいました。

カット数も5枚程度。

もう少し南房総で日の出撮影

楽しみたかった・・・それが本音です。

このままでは帰れん!

と思い、南房総市で天使の梯子を狙って

太陽が雲に隠れるのを少し待ちます。

写真をクリックすると拡大します。

南房総市千倉海岸,日の出,初日の出,
南房総市千倉海岸,日の出,初日の出,

上記の縦構図の写真からも分かる様に

雲が合間合間で切れている。

こんな時は天使の梯子が、高確率で

撮影することができる。


太陽が隠れた瞬間は

3枚目の写真の様に、天使の梯子が

海面を照らす光景に出会えました!

4枚目は完全に太陽が雲に隠れて

しまったのですが、

雲の切れ間から差す瞬間を狙って

サーファーも入れてみました。

こういう雰囲気も割と好きです(^^)


天使の梯子の撮影は

太陽の角度や雲の量、雲の切れ方で

光の差す方向が変わってしまう・・・。

それが撮影での読めないところ

ですが、雲さえあれば場所問わずに

見れる風景なので、ぜひチャレンジして

風景なので、ぜひチャレンジして

みて下さい。

日の出撮影のアイテム -スマホの利用-


今回は日の出と建造という撮影では

ないですが、あると便利なアイテムを

ご紹介します。

例えば、鳥居の真ん中に・・・灯台の横に・・

日の出を入れて撮影したい!

なんて思っている方々には便利かもしれません。

自分のいる地図上に

太陽や月の登る方角を示してくれるので

どの方向を向いて撮影すれば良いのか

簡単にわかってしますアプリです。

(グラフィカル表示というらしいです)

GPSを利用するので、例え電波なくても

利用できてしまう。

僕はこれを使用しているので

いずれHow toも書いていこうかと思います。

 
最高の撮影の時間
(2015.07.30時点)

千倉海岸までのアクセス


-千葉県の風景写真-

犬吠埼,日の出,初日の出,
九十九里,犬吠埼,天の川,
九十九里,東浪見海岸,天の川,
房総半島,天の川,南房総市
木更津夕焼け,江川海岸夕焼け,,
マザー牧場,ライトアップ,キラキラファーム,
東京ドイツ村,イルミネーション,関東イルミネーション,


宜しければシェアお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

バナークリックで応援の一票をお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 星景写真へ

ブログランキング