茨城の絶景vol.1 海に立つ神秘の神磯の鳥居 [大洗磯前神社]

風景写真とカメラを目一杯

楽しむ為の写真ブログ

Makoto igari's Field Workへ

ようこそ!

5月は福島県や宮城県で撮影した

風景写真を投稿しましたが

久しぶりに茨城県で撮影した

風景写真の投稿です。

茨城県の風景と言えども

良い風景はたくさんあります。

なんと言っても茨城県は太平洋に

面しているので日の出を撮影するには

撮影スポットがたくさん!

さらに撮影地を西に向ければ

涸沼、霞ヶ浦、渡良瀬遊水地を挟んで

夕日を撮影するのもまた良いでしょう。

そんな数ある茨城県の絶景スポット

僕なりの視点でご紹介。

風景写真を撮りたい!という方以外にも

素晴らしい風景を見たい!という方への

目線でも茨城の様々な風景をご紹介

できたらと思います。



海に立つ神秘の鳥居


vol.1は"神磯の鳥居"をご紹介致します。

写真を撮られる方には定番の

日の出撮影スポットですね!

関東で海に立つ鳥居を見れるのは

大洗磯前神社の神磯の鳥居だけ。

その為、元旦には多くの方が

初日の出を見に来ます。

太陽が太平洋から登ってくる姿は

神秘的で圧倒される風景です。

鳥居を見る角度によって

鳥居の真ん中に日の出を収める事

もできます。

初日の出を鳥居の真ん中に収めたい

という方は鳥居を正面に南側へ

(右の方へ)移動してください。

 

しかし!今回は"昼の神磯の鳥居"を

写真をアップしてみました(^^)

近くに来たから神磯の鳥居を

訪ねてみた!という目線での投稿です。

---------------------------------------------

神磯の鳥居で撮影した"日の出"や"月の出"

"天の川"は"神磯の鳥居の風景写真"より

宜しければご覧ください。

PCでは右側、スマホでは最下部に

表示されています。

写真をクリックすると拡大します。

神磯の鳥居,大潮,大洗磯前神社,
神磯の鳥居,大潮,大洗磯前神社,
神磯の鳥居,大潮,大洗磯前神社,
神磯の鳥居,大潮,大洗磯前神社,

神磯の鳥居で日の出や天の川を撮影したり

見たい場合は、訪れる時期や時間を調べ

ないといけませんが、昼の神磯の鳥居

であればいつでも行けますね(^^)

そんないつでも誰でも見れる素晴らしい

風景をご紹介したいと思いアップして

みました!

青い空と青い海、そして太陽の光に

照らされ弾け飛ぶ波しぶき。

ちょっと足を伸ばせば見ることの

できる絶景ではないでしょうか。



神磯の鳥居のアクセスと周辺情報


◆神磯の鳥居のアクセス

神磯の鳥居の住所をナビで検索する場合は

"大洗公園"で検索しましょう!

神磯の鳥居への最寄りの駐車場の中では

一番最寄りの無料駐車場です。

神磯の鳥居 (108号沿い)付近にも駐車場は

ありますが、近くの旅館やホテルの専用

駐車場です。

迷惑をかけない様にしましょう!

 

大洗公園(神磯の鳥居の最寄りは左端です)

〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8249

http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/pdf/oarai.pdf


◆神磯の鳥居の周辺情報

遠方から来られる方は、神磯の鳥居周辺の

ホテルや旅館へ宿泊するのもお勧めです。

 

《おすすめ1》

神磯の鳥居の真裏に位置し、神磯鳥居と

日の出の景観を独占できます。

また外観がひのき作りで印象を引く

デザイナー系の旅館で大洗No1の人気が

あります!

--------------------------------------------------

《おすすめ1》

--------------------------------------------------

《おすすめ2》

茨城名産のアンコウ鍋が美味しいと評判の

ホテルで新館から神磯の鳥居を含む太平洋の

眺望は圧巻です!お部屋に設置されたお風呂

から太平洋を見下ろすのも良い一時の贅沢

ですね!

神磯の鳥居でのちょっとした撮影テクニック


今回の写真は特になしです(笑)

日の出撮影でもなければ

天の川撮影でもないので

特殊なアイテムも使用しておりません。

---------------------------------------------------

カメラ:Pentax K-30

レンズ:18mm-55mm

ISO:200

シャッタースピード:1/500

絞り:F10

露出補正:+1.0

---------------------------------------------------

狙いの構図は、"鳥居+波しぶき+青空"

です。また、鳥居という被写体は

奥行きが無い構造物なので

岩に登ったり、海沿いよってみたり

撮影角度や撮影高さを色々変えながら

撮影しています。

つまり、自分が動く!です。

この角度で撮ったらどうなるんだろう?

と考えながら、構図を想定する。

僕もまだまだですが、プロの方より

教えて頂いた教訓です。

1・2枚目の写真の様に

鳥居と波しぶきと青空が映える様な構図

3枚目の様に、鳥居を中心にどーんと構えた

日の丸構図

4枚目の様に、広角側18mmを使って

気持ちよく豪快に風景全体を撮る構図

ちょっとした撮影スポットでも

狙いの被写体に対して、ちょっと構図を

変えるだけで写真の見え方が変わって

きますね!

 ---------------------------------------------------

撮影に使用したカメラ

     【神磯の鳥居の風景写真】

神磯の鳥居,日の出,初日の出,,
神磯の鳥居,天の川,天の川撮影,
神磯の鳥居,日の出,大洗磯前神社,
神磯の鳥居,初日の出,日の出,
神磯の鳥居,ふたご座流星群,星空,
神磯の鳥居,日の出,朝焼け,
神磯の鳥居,天使の羽,天使のはしご,
神磯の鳥居,ミラクルムーン,満月,
神磯の鳥居,スーパームーン,満月,
神磯の鳥居,日の出,朝焼け,
神磯の鳥居,天の川,天の川撮影,
神磯の鳥居,薄明,明けの明星,


宜しければシェアお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

バナークリックで応援の一票をお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

ブログランキング