偕楽園の一本桜、左近の桜とライトアップ【茨城県水戸市】

風景写真とカメラを目一杯

楽しむ為の写真ブログ

Makoto igari's Field Workへ

ようこそ!

春といえば、桜のある風景写真ですね!

その為、今回も桜のある風景写真

連投です。

千波湖での夜桜撮影中、

気になった場所がありました。

千波湖から偕楽園を見上げると

ライトアップされた公文亭とは別に

一本の桜がライトアップされておる!

偕楽園の左近の桜ですね!

左近の桜もライトアップされている

ことがこの日わかったので、

日を改めて偕楽園で左近の桜が

ライトアップされている風景を

撮影してきました。


宜しければこちらの記事もご覧下さい。

千波湖の夜桜、満開の桜とライトアップ

【茨城県水戸市】→ Link

写真をクリックすると拡大します。


【 Sponsored Link 】

偕楽園の桜,水戸の桜,桜のライトアップ,
偕楽園の桜,水戸の桜,桜のライトアップ,
偕楽園の桜,水戸の桜,桜のライトアップ,
偕楽園の桜,水戸の桜,桜のライトアップ,

【 Sponsored Link 】

偕楽園の左近の桜とは?


簡単に説明しますと左近の桜とは

山桜の一種です!

より詳しく説明すると、

天保2年(1831年)斉明夫人の

登美宮(とみのみや)降嫁の折、

仁孝天皇から京都御所の

左近の桜の鉢植えを賜ったこと

にさかのぼります。

東京小石川の後楽園徳川邸に

植えられたこの桜は、天保12年(1841年)

弘道館の落成にあたり弘道館

正庁玄関前に移植されました。

その後、初代、2代目は枯れてしまい

現在の桜は昭和38年(1963年)

弘道館改修工事の完了を記念して

茨城県が宮内庁より京都御所の

左近の桜の系統(樹齢7年)を受領し

弘道館と偕楽園に植えたものです。

ヤマザクラの一種の白山桜

(しろやまざくら)で、幹の周囲は3.84m、

高さは約16mです。

という説明が桜の前の看板に書いてありました!

下記のページに詳しく掲載されております。

気にる方は一読を。

"水戸偕楽園・千波湖のさくら"

 

偕楽園へのおすすめ駐車場


偕楽園の梅祭りや夜梅祭りの時期は

千波湖・偕楽園周辺はものすごく

混みます。

遠方よりお越しの方はJR常磐線での

お越しをおすすめします。

しかし、愛車でも訪れてみたいものです。

そこで偕楽園のおすすめ駐車場

ご説明をします。

下記の番号順に偕楽園へから遠ざかります。

  1. 常磐神社駐車場
  2. 偕楽園前駐車場
  3. 桜山第2駐車場
  4. 桜山第3駐車場

もっとも近いのは

常磐神社の駐車場で、徒歩5分圏内で

裏技的な駐車場です!

坂道もなく平坦な道がつづくので

簡単に偕楽園へアクセスできますが・・・

公営駐車場となっている為20分100円です。


次に近いのは、偕楽園前駐車場で

偕楽園へのアクセスは徒歩10分も

掛からないと思いましす。

こちらも公営の1日500円で

常磐神社駐車場に比べると

かなり良心的ですが、偕楽園の下に

位置するので上り下りが必要です。


常磐神社駐車場と偕楽園前駐車場が

満車だったり、お金は払いたくない方は

桜山駐車場を使用しましょう!

桜山駐車場は第2駐車場または

第3駐車場が偕楽園へは一番近いです。

偕楽園へは線路をまたぐ為

徒歩15分圏内といったところですが

線路またぐ為の歩道橋(桜梅橋)には

エレベーターも設置されているので

何かと便利です。


          【茨城県の風景写真】

偕楽園の桜祭り,水戸の桜祭り,桜のライトアップ,
天の川撮影,天の川撮影方法,天の川観測スポット,
大洗磯前神社,神磯の鳥居,日の出,
神磯の鳥居,天の川,天の川撮影,
神磯の鳥居,初日の出,日の出,
ひたち海浜公園,ネモフィラ,見頃,
ひたち海浜公園,コキア,ライトアップ,
ひたち海浜公園,コキア紅葉,見頃,
竜神大吊橋,紅葉,赤岩展望台
花貫渓谷,汐見滝吊り橋,紅葉
筑波山,夜景,スターダストクルージング,


宜しければシェアお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

バナークリックで応援の一票をお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

ブログランキング