湯西川温泉かまくら祭り2015【栃木県日光市】

風景写真とカメラを目一杯楽しむ為の写真ブログ

Makoto igari's Field Workへようこそ!

栃木県日光市の湯西川温泉へ来てみました。

日本夜景遺産に認定された、かまくら祭り

風景をご紹介します。

平家の落人伝説が残る湯西川温泉郷の

かまくら祭り。

昨夜のテレビ番組、土曜スペシャルでも

放映されておりました。"TV東京"の

"所持金5万円で4泊5日!冬の北関東温泉めぐりの旅"

前回の"湯西川温泉の巨大かまくら → Link"で

何千個ものミニかまくらにろうそくをセットして

火をつける・・・想像しただけでも

幻想的な景色が広がりそう・・・

と書きましたが、まさに幻想的な風景が広がってました!

 

写真をクリックすると拡大します。

湯西川温泉,かまくら祭り,湯西川温泉かまくら祭り,
湯西川温泉,かまくら祭り,湯西川温泉かまくら祭り,
湯西川温泉,かまくら祭り,湯西川温泉かまくら祭り,
湯西川温泉,かまくら祭り,日本夜景遺産,
湯西川温泉,かまくら祭り,日本夜景遺産,
湯西川温泉,かまくら祭り,日本夜景遺産,

雪景色の撮影は久しぶりでした。

しかも、かまくらとろうそくの灯火まで。

うまく撮らねば!終始そんな思いです(笑)

1枚目から3枚目は日没直後の

かまくら祭りの様子です。

4枚目、5枚目は日が完全に落ちた夜の

かまくら祭りの風景です。

湯西川温泉は、緯度的にほぼ南会津の真下で

豪雪地帯です。その為、路上にも多くの雪が・・・。

寒さを凌ぐ為にダウンジャケットや

スノーシューは鉄板ですが、

今回は三脚にスノーシューを装着しての撮影。

雪の上で三脚をセットする際には

三脚が沈まない様にスノーシューの様な

アイテムはオススメです。

また雪が降っていれば、フラッシュを使用して

降る雪を止めた様にも撮影できますね。

この時は雪は降っていなかったので、フラッシュは

使用していないです。

雪景色の撮影術は、相互リンク頂いている

空と海...繋がる世界】のPix524さんが

雪景色を撮影した風景写真】で様々な撮影スポットで

撮影術を解説してくれています。

また【雪景色の撮影】ではPLフィルタの効果を説明まで。

僕の様なカメラを初めて間もない方には

とてもオススメの記事ばかりです。是非!

 

最後に湯西川温泉のかまくら祭りは、

この冬の間に行ってほしいスポットです。

夕暮れ時から徐々に空が暗くなり始め

ミニかまくらのろうそくの灯火が

浮かび上がる景色はとても幻想的でした!

湯西川温泉のかまくら祭りには昨年も

撮影に訪れようと思ったのですが

その時はイベントが終了していました・・・。

3月だったので、雪解けも早っかたのでしょう。

かまくら祭りのオススメ時期は

雪の量や気温が安定している1月下旬から2月中旬が

良いと思います。

1月上旬や3月付近では去年の様な異常気象で

雪が降らなかったり雪解けが早かったりする様です。

また、土日は湯西川温泉の旅館客やかまくら祭りを

見にこられたお客さんで賑わい溢れ混みます。

その為、平日を狙って行かれる方へ。

湯西川温泉かまくら祭りは木曜日がお休みです!

せっかく山深い湯西川温泉郷まで来たのに・・・。

と行った事にならない様にお気をつけてください。



      【栃木県の風景写真】

湯西川温泉,かまくら祭り,ライトアップ,
日光東照宮,上新道,二荒山神社,
とちぎ熱気球,バルーンイリュージョン,ツインリンクもてぎ,



宜しければフォローお願いします。

バナークリックで応援の一票をお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 夜景写真へ


ブログランキング