富士山と関宿城、茨城から富士山を望む【猿島郡境町】

茨城県から富士山を撮影する為に

茨城県猿島群境町、利根川水運に

やってきました。

2014年は富士山を撮影しに

行けなかったので富士山を2015年は

撮影する!と思っての一発目です。

富士山を撮影する為に、水戸方面から

茨城県の県境である猿島群へ。

撮影日前後は低気圧の影響で

めちゃめちゃ寒い日が続きました。

自宅から筑波山の風景はもちろん

栃木の雪化粧した山々まで

見えるほど空気が澄んでいます。

GPVでも空がクリアで天気が

良好だったので猿島群の境町という

ところまで車を走らせました。

 

写真をクリックすると拡大します。

富士山,茨城,関宿城,
富士山,茨城,渡良瀬川,
富士山,茨城,関宿城,
富士山,茨城,関宿城,
富士山,茨城,富士百景,

お城と富士山の素敵な風景が

ひろがってましたー!ただ、水戸から

猿島まではほんとに遠い。

利根川を超えると東は千葉県、西は

埼玉県です。今回の撮影地の境町は

アクセスも悪く、筑波山の西側を経由する

北関東道ルートと千葉県ルートを経由する

常磐道ルートの2ルートあります。

おナビさんの説明だと、どちらも

1時間半程度の話でしたが

実際は2時間もかかってしまいました・・・。

あさ4時起きでがんばったのに、

朝の薄明に間に合わず(笑)

境町の利根川付近に付いた時には、

太陽は完全に昇ってました。

 

撮影自体は撮影位置を変えながら

富士山と関宿城を撮影しています。

1枚目から3枚目は

富士百景という看板がある所から

富士山が関宿城の左側に現れる様に

撮影してみました。

4枚目,5枚目は富士山が関宿城の

右側に出る様に撮影ポイントを

移動しての撮影です。

堤防を徒歩で移動する事で

富士山とお城の構図を容易に

変えれる事もこのポイントでの

魅力かなと思います。

日が完全に昇ってからの撮影の為

もやも多く写真がやや白みがかって

しまいました。

地元のおじさんが言うには、薄明の

時間を過ぎたあたりが

富士山をとてもキレイに見えるそうです。

今回の撮影は薄明の時間から

撮影する目的で家を出たため

朝の薄明に間に合わなかったのが

とても悔やまれますね。

天気も良くて、素晴らしい青空が広がり

低気圧のお陰で空気もかなり澄んで

条件的には最高でした・・・(笑)

また時間があるならこの場所で、

富士山と関宿城と利根川を入れて

夕焼けも撮影したい!

そんな風景が利根川の境河堤防

付近にはありました。

 

またこの場所では春から夏にかけて

高瀬船という観光船にのることができます。

(昔で言うところの渡し船で

その渡し船を現代風に再制作した船です)

今の時期は運休ですが、

春には川岸に菜の花が咲き

利根川から関宿城と富士山を

堪能できてしまいます!

お時間ある方はぜひ高瀬舟と富士山

堪能してみてください。

高瀬舟さかい丸 観光ページは

こちらよりご覧ください。

http://www.town.sakai.ibaraki.jp/contents_

detail.php?co=kak&frmId=155




宜しければフォローお願いします。

バナークリックで応援の一票をお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

ブログランキング


コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    Air (木曜日, 29 1月 2015 23:19)

    ここ、隠れた富士山の撮影スポットですよ。
    朝も良いですが日が沈んだあとのマジックアワーに浮かぶ富士山も格別です。
    こんな感じですね。
    http://skypalace.blog76.fc2.com/blog-entry-227.html

  • #2

    Makoto Igari (金曜日, 30 1月 2015 12:30)

    Airさん、コメントありがとうございます!
    夕方の薄明もめちゃめちゃキレイですね!
    行ってみたい!そんな写真ばかりで、ブログも素晴らしいです。
    時間がある時に拝見させて頂きます。
    ご情報ありがとうございましたー!

  • #3

    Air (土曜日, 31 1月 2015 17:49)

    是非是非いらしてください。
    写真メインだし、関東メインでの撮影が多いので、出かけやすいところも多いと思いますよ~