朝焼けと薄明の筑波山【母子島遊水地】

Makoyo Igari's Field Workへようこそ!

風景を写真を目一杯楽しむ為の写真ブログです。


筑波山の夜景を楽しんだスターダストクルージングの前に

実は・・・

薄明の時間に母子島遊水地より朝の筑波山も楽しんでおりました。

筑波山の夜景を楽しんだスターダストクルージングの記事は

こちらをご確認ください。 → Link

暗い空から青々しい空に変わる薄明の時間。

一番好きな時です。

今回はまさにブルーアワーなる筑波山の夜明けを撮影できました!


写真をクリックすると拡大します。

1600×1060のデスクトップサイズです。

筑波山,薄明,朝焼け,日の出,母子島遊水地,
筑波山,薄明,朝焼け,日の出,母子島遊水地,
筑波山,薄明,朝焼け,日の出,母子島遊水地,
筑波山,薄明,朝焼け,日の出,母子島遊水地,
筑波山,薄明,朝焼け,日の出,母子島遊水地,

朝焼けの筑波山を撮れませんでした・・・。

あまりに寒くて、日の出までいれませんでした。

この日の夜明けはあまりにも快晴だった為、

アップした写真の様なブルーの空と筑波山が撮影できました。


写真を撮り終わりコーヒーを飲んでると

地元のおじさんが話しかけてきました。

そのおじさんが言うには、もっと雲が多いと

真っ赤な筑波山が撮れるそうです。

真っ赤に燃える筑波山、良い構図になりそうな風景ですね。

また機会があれば、朝焼けの筑波山を撮りに訪れたいと思います。


それにしても、夜も朝も寒いですね。

今週は筑波山をメインに撮影してきましたが

夜の筑波山で完全に風邪を引きました。

このページを見てくれるみなさんは、

防寒対策をしっかり行って、僕みたいに風邪を引かない様に

お気をつけください。


最後に、撮影地の説明です。

母子島遊水地の母子島は"はこじま"と呼ぶそうです。

この場所は言わずと知れた筑波山と日の出の有名スポットなので

いつでも来れると思って、ずっとこれなかった場所でした。

今回はつくばで所用がありよってみました。

また、この場所ではダイヤモンド筑波山が有名です。

2014年のダイヤモンド筑波山は2月と10月でしたので終わりみたい。

少し残念ですが、日を改めてまた訪れたいと思います。

以上で、今回の筑波山周遊紀行は終わりです。