紅葉の花貫渓谷と汐見滝吊り橋【茨城県高萩市】


makoto igari's Field Workへようこそ!

風景を写真を目一杯楽しむ為の写真ブログです。

 

茨城も秋の終盤を迎え

紅葉も落葉まじかとなりました。

今回は、茨城県高萩市の紅葉の隠れスポットで有名な

花貫渓谷と汐見滝吊り橋の紅葉を投稿します。

 

この花貫渓谷と汐見滝吊り橋

旅のプロが教える紅葉の隠れスポットで

汐見滝吊り橋という小さな吊り橋があります。

そして、その周囲に色づく紅葉した木々が

とても美しい場所なのです。

 

花貫渓谷は夏は新緑が香り

秋は紅葉した木々に覆われ

訪れた人を魅了する場所です。


写真をクリックすると拡大します。

1600×1060のデスクトップサイズです。

花貫渓谷,汐見滝吊り橋,紅葉,茨城県紅葉スポット,茨城県高萩市
花貫渓谷,汐見滝吊り橋,紅葉,茨城県紅葉スポット,茨城県高萩市
花貫渓谷,汐見滝吊り橋,紅葉,茨城県紅葉スポット,茨城県高萩市
花貫渓谷,汐見滝吊り橋,紅葉,茨城県紅葉スポット,茨城県高萩市

ちょうど見頃を迎えたタイミングで

花貫渓谷の紅葉を見る事ができました。

しかし、今年の天候不順もあってか

汐見滝吊り橋に架かるもみじは

すでに紅葉のピークを迎え

冬支度の準備をしておりました。


今回は、そのもみじと吊り橋の写真を

撮るべく訪れたので少し残念です。

でもその分、他の木々たちが美しく紅葉しており

自然の美しくさを見る事ができました。


紅葉シーズンにおける

花貫渓谷と汐見滝吊り橋で写真を撮られる方へ

ご案内ですが、

この汐見滝吊り橋付近には駐車場がありません・・・。


従って、

花貫渓谷の周囲にある有料の駐車場へ車を止め

徒歩で3km程度歩いて行かないと行けません。

午前9時までは渓谷内を車で移動できますが

それ以降の時間における花貫渓谷は

通行止めとなってしまいます。

花貫渓谷の汐見滝吊り橋に着くまでにも

たくさんの木々が紅葉しており

紅葉狩りを楽しめる場所です。


上記に車で渓谷内を移動でき

花貫渓谷と汐見滝吊り橋を手軽に撮影できる

ヒントは記載しました。

どこのスポットでもそうですが

薄明の時間であったり朝一というのは良いものです。

早起きは三文の得なり(笑)